夜勤専従の求人サイト活用術

 

稼げる夜勤だからこそ、しっかり職場情報をチェック

求人サイト、コンサルタントを使って、情報収集がオススメ!最初に言っていた労働条件と働いてる間に、いつの間にか変わることも。。。

 

人間関係もしっかりチェック

働いてる人間が少ないからこそコミュニケーションは密になります。

 

ハードワークな職場選びは給料高くても続かない。。

スタッフ一人の負担、労働が多い職場は避けるべき。。

 

 

オススメの夜勤専従の案件がある求人サイトランキング

ナースではたらこ

最大数の非公開求人数と、夜勤求人で、稼ぎたい看護師さんにオススメの求人サイト!

コンサルタントも口コミ評価が高く、熱心に求人情報を探してくれます。

 

 

看護のお仕事

 

地域に密着した求人コンサルタント育成

看護師さんの育児、夜勤など様々な労働スタイルに特化

 

 

ナース人材バンク

非公開求人が多い

複数登録で比較すると良いかも

 

求人サイトでコンサルを使って稼げる夜勤を探す方法

現在、仕事をしていない方や、仕事をしているけれど副業をしたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そのような方々に、看護師の免許を活かして稼げる方法をご紹介します。

 

看護師の資格を活かして、一番稼げる方法は夜勤を行う事です。
でも、夜勤バイトや夜勤専従をしたいと思っても、なかなか自分で探すことは難しいですよね。

 

「なぜ、自分で探す事が難しいのか」という点を疑問に思いますよね。
「看護師の仕事はいくらでもあるのだから、自分でも探せるはず」と思う方もいらっしゃると思います。

 

ですが、夜勤専従や夜勤バイトは、病院のホームページには記載されていない事が多く自分で探す事が難しいのです。
では、どのように探せばよいのか?

 

それは、求人サイトに登録してコンサルタントの方に仕事を紹介してもらう方法が一番有効的なのです。
求人サイトに登録する事に抵抗のある方も多いかもしれません。

 

私も、求人サイトを利用するまではとても抵抗があり、仕事を探す気持ちはあったのですがなかなか前に進む事ができませんでした。
ですが、実際に利用してみて仕事が見つかった今では、なぜもっと早く登録しなかったのだろうと思います。

 

多くの求人サイトは、無料で利用できますし、何よりコンサルタントの方は親切で丁寧なのです。

 

求人サイトには、非公開求人の職場を多く管理しています。
夜勤バイトや、夜勤専従は人気が高い為、非公開にしている所が多いのです。
人気であるため、多くの方が応募した際に、収集がつかなくなるため非公開にしているのです。

 

自分の希望をコンサルタントに伝えると、それにあった職場をコンサルタントの方が紹介してくれるのです。
たとえば、
 

  • ・日給がいくら以上。
  •  ・車通勤可能。
  •  ・託児所あり
  •  ・自宅から○分圏内。

など、自分の条件はきちんと伝えてください。

 

自分に合った職場を必ず紹介してくれます。

夜勤専従看護師のメリット

 

夜勤専従看護師のメリットですが、一番はお給料が高い事です。
1つの職場に所属して勤務する場合でも、月収30万〜40万円ですし、数カ月単位で勤務先は変わりますが派遣として勤務する場合は、月収40万〜50万円となっています。
同じ職場で勤務するより、派遣社員として夜勤専従になる方が月収は高めとなっていますが、派遣の場合はボーナスがありませんので、年収にすると大差はあまりありません。

 

 

 

 

 

 

勤務先によってお給料が変わる分、業務内容も変わってきます。

老人保健施設や、療養型病院であれば急変リスクも少なくゆったりとした環境で夜勤が行えますし、救急外来やICUの場合は忙しさはありますが、スタッフが少ない分判断力や知識が必要ではありますがスキルは身についていきます。
夜勤専従看護師でっても自分の働きたい環境を選ぶ事が出来るのです。

 

月に9回〜10回の夜勤を行いお給料が40万円貰えるのはとても良いですよね

日勤常勤でしたら、月に20日前後働いても20万円前後の月収ですので半分の出勤で倍のお給料がもらえるのです。
そして、ボーナスも頂けるので年収では450万円以上はあり、多い所では年収600万円を超える所もあります。

 

独身の方や子供の手が離れている方にはとてもお勧めです。
とは言っても、小さな子供さんがいている方も夜勤専従になる事が可能です。
勤務先によって違いますが、託児所を利用する事が可能です。
託児所のある病院では0歳から未就学までの児童を預かってもらう事が可能ですので、お金が必要な方やシングルマザーの方にも働きやすい環境です。
子供が寝ている時間に勤務するわけですから、夜勤を行う日以外はお昼間に子供との時間に費やす事が出来るのです。

更新履歴